☆フェラーリF430のデザイン

F430は、フェラーリ史上で最も売れた360モデナ(MODENA)の後継モデルです。Formula 1(F1)マシンで培った最先端の技術をダイレクトにフィードバックし、市販車として世界で初めてエレクトロニック・ディファレンシャルと、ステアリングセンターに配置される走行モード選択スイッチ、マネッティーノを採用しました。フェラーリF430はピニンファリーナがデザインをしました。フェラーリF430のミッドシップ搭載エンジンは、90度V型8気筒4.3L、最高出力は490馬力、最高速度は315km/hオーバーとなります。ミッションは6速マニュアルか、ステアリングポストに0.15秒のシフトタイミングを可能にするパドルスイッチF1を装備する6速ATがあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。